Monthly Archives: 7月 2011

子どもの売買、子ども買春及び子どもポルノに関する国連特別報告者の報告―結論と勧告の仮訳

【2009年7月13日、子どもの売買、子ども買春及び子どもポルノに関する国連特別報告者ラジャット・マーラ氏により、国連人権理事会に提出された報告A/HRC/12/23から】 III 結論と勧告(ECPAT/ストップ子ども … 続きを読む

Posted in ドキュメント翻訳 |

自由権規約委員会の一般的意見28 両性の平等(第3条)

日本弁護士連合会(日弁連)が翻訳された、自由権規約委員会の見解では、女性や子どもを性暴力の対象として描くポルノが、女性や子どもへの権利侵害を助長する可能性があると指摘し、出版と流通についての制限に言及しています。 自由権 … 続きを読む

Posted in ドキュメント翻訳 |

サイバーボランティア:犯罪抑止に学生の力 10日まで、県警が募集 /兵庫

毎日新聞 7月4日(月)12時17分配信  ◇メアドはnetclean@police.pref.hyogo.jp  インターネットに詳しい大学生らにネット上の違法・有害情報を通報してもらおうと、県警は「大学生サイバーボラ … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |

「単純所持」を処罰=児童ポルノ対策でEU

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)各国は30日、児童ポルノの取り締まりを強化するため、違法行為の処罰にEU共通基準を設ける指令案で合意した。児童ポルノが掲載されたインターネットのサイトを閲覧したり、画像をダウンロードし … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |

7月1日ザ・ボディショップとECPAT/ストップ子ども買春の会による共同記者会見が行われました。

2011年7月1日に、ザ・ボディショップとECPAT/ストップ子ども買春の会による共同記者会見を行いました。世界で180万人の子どもたちが商業的性的搾取に遭っている現状を変えるために、政府への子どもの商業的性搾取をなくす … 続きを読む

Posted in ECPATの活動, 活動報告 |

児童ポルノ法改正で署名提出

7月1日 15時47分  NHK News 児童ポルノの被害が後を絶たないなか、民間団体が児童ポルノ禁止法の改正などを求めて、全国で集めた21万人分の署名を政府に提出し、対策の強化を訴えました。 子どもの権利を守る活動を … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |

<児童ポルノ>「単純所持も規制を」21万人分の署名提出

毎日新聞 7月1日(金)  英国の化粧品専門店「ザ・ボディショップ」を国内で177店舗展開する「イオンフォレスト」と国際NGO「ECPAT」などは1日、児童買春・児童ポルノ禁止法改正などを求める21万人分の署名を文部科学 … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもの性目的の人身売買, 子どもポルノ, 子ども買春 |