Monthly Archives: 3月 2013

県子どもを犯罪の被害から守る条例:つきまといに罰金も 7月施行へ詳細発表 県警「意識向上につなげたい」 /栃木

 県警は25日、7月1日に施行する「県子どもを犯罪の被害から守る条例」の詳しい内容を発表した。13歳未満の子どもへつきまとったり、児童ポルノを所持したりしながら廃棄命令に従わなかった場合、30万円以下の罰金を課す。県警は … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |

脱衣チャットの客9人書類送検=少女の裸、録画容疑―愛知・岐阜県警

インターネット上で映像を見ながら会話する「ライブチャット」を利用し、相手の少女の裸を録画したとして、愛知、岐阜両県警は13日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造など)の疑いで、埼玉県川越市の県立高校教諭(47)ら男9 … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |

<AKB河西さん写真集>発行元の立件見送りへ…警視庁

アイドルグループAKB48のメンバー河西(かさい)智美さん(21)の写真集に不適切な表現があったとされる問題で、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで発行元の講談社から事情を聴いていた警視庁が立件を見送る方針を固めたことが1 … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |

児童ポルノ、過去最悪=5年以上「流通」が2割―虐待も最多更新・警察庁

 2012年に全国の警察が摘発した児童ポルノ事件は前年比9.7%増の1596件となり、統計を取り始めた00年以降で最も多かったことが7日、警察庁のまとめで分かった。インターネットへの掲載やDVD販売などの「流通」事件の2 … 続きを読む

Posted in ニュース |

森美術館へ「会田誠展」に関する質問書を提出しました。

2013年2月20日(水) 当会は森美術館に対し、「会田誠展」において、子どもに対する性的虐待を描写した表現物の展示意図について回答を求めると共に、子どもや学校関係団体向けへの、ツアー中止を求める意見書を提出しました。 … 続きを読む

Posted in ECPATの活動, 活動報告 |