イー・アクセス、児童ポルノブロッキングを実施……イー・モバイルとADSLでサイト遮断


イー・アクセスは6日、インターネットコンテンツセーフティ協会(ICSA)が提供する児童ポルノのアドレスリストに掲載されているサイトに対して、閲覧を制限するブロッキングを開始することを発表した。22日より実施する。

対象は、EMOBILE通信サービスおよびADSLサービスからのインターネット接続。ICSAが提供する児童ポルノのアドレスリストに該当するサイトを閲覧しようとすると、サイトは表示されず、児童ポルノを掲載しているサイトと判定された旨のメッセージ画面が表示されるという。

アドレスリストは、インターネットホットラインセンターからの提供を受けた情報をもとに、ICSAが、決められた基準に則って、独自に検討を施した上で作成されている。

RBB TODAY 2012年2月6日

カテゴリー: ニュース, 子どもポルノ   パーマリンク