少女買春の元警視74歳に罰金80万円


札幌区検は20日、札幌市中央区、元道警警視・加藤慶二容疑者(74)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反で札幌簡裁に略式起訴した。

 同簡裁は同日、罰金80万円の略式命令を出した。起訴状によると、加藤容疑者は昨年11月19日、18歳未満の少女2人に計1万円を渡す約束をして、札幌市のホテルでいかがわしい行為をしたほか、同12月3~5日に、うち1人のわいせつ画像をデジタルカメラで撮影したなどとされる。

読売新聞2月21日(火)

カテゴリー: ニュース, 性犯罪   パーマリンク