<児童ポルノ>過去最多の摘発764件 今年上半期


警察庁は6日、今年上半期(1~6月)の児童ポルノの摘発が764件=前年同期比19.9%増=と発表した。検挙人数は612人=同37.2%増=で、いずれも上半期ベースで過去最多。

摘発の内訳は、製造297件▽提供96件▽公然陳列314件▽所持57件。流通時にファイル共有ソフトが利用されるケースが急増、昨年同期の1.8倍の252件にのぼった。

また、上半期に摘発した事件の被害児童のうち596人を分析したところ、53.5%に当たる319人が小学生以下だった。警察庁幹部は「被害の低年齢化が深刻化しており、摘発を強化する」と話している。【村上尊一】

毎日新聞9月6日

カテゴリー: ニュース, 子どもポルノ   パーマリンク