児童買春:16歳にわいせつ行為 KBCディレクターを起訴 /福岡


福岡地検は3日、少女(当時16歳)にみだらな行為をしたなどとして、KBC九州朝日放送(福岡市)のディレクター、吉村陽夫容疑者(51)=同市早良区室見4=を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春、児童ポルノ製造)罪で起訴した。
起訴内容は、2月12日、18歳未満と知りながら博多区のラブホテルで少女に7000円を渡してみだらな行為をし、様子をデジタルカメラに撮影したとしている。
〔福岡都市圏版〕

毎日新聞10月4日朝刊

カテゴリー: ニュース, 子ども買春   パーマリンク