『168人と会い、40人と性行為』大阪府の元職員、児童買春で書類送検 携帯には300人以上の連絡先も

9/17(木) 19:59関西テレビ

児童買春の疑いで逮捕・起訴されている大阪府の元職員の男が、別の10代の少女にも性行為などをしたとして書類送検されました。 大阪府府民文化部の元課長橋本貴仁容疑者(52)は今年2月に18歳未満と知りながら10代の少女に現金を渡して性行為をした児童買春の疑いで17日書類送検されました。 調べに対し橋本容疑者は「168人と会い、40人と性行為した」と話しているということです。 警察によると橋本容疑者は少女らとSNSで知り合い、携帯には300人以上の女性の連絡先などが入っていたということです。 橋本容疑者は別の10代の少女4人にも現金を渡して性行為をした児童買春の罪ですでに逮捕・起訴されています。

カテゴリー: ニュース, 子ども買春   パーマリンク