【出版】グローバル・モニタリング・レポート日本語版の販売


ECPAT/ストップ子ども買春では、国際ECPAT発行(2011年)のグローバル・モニタリング・レポート日本語版を出版しました。ご購入をご希望の方は、お問い合わせフォームより①氏名、②郵送先、③ご希望の冊数を明記しお送りくださいますようお願い申し上げます。折り返し、ご希望の冊数とともに金額と振込用紙をおおくりします。

内容紹介

国際ECPATは、「子ども買春」「子どもポルノ」「性目的での子どもの人身売買」を根絶するために世界75カ国で取り組みを進めている組織や個人のグローバルなネットワークです。国際ECPATでは、子どもの商業的性的搾取に対する各国の早急にかつ積極的な取り組みを促すため、過去2回開催された子どもの商業的性搾取に関する世界会議で採択された目標に照らし、2006年に国ごとに行動状況を観察し、評価・分析したグローバルレポートを出版しました。本書は国際ECPATから発行されたグローバル・レポートの第2版(2011年発行)の翻訳です。

本書が世界の達成目標のレベルと日本の状況について包括的な情報を提供し、子どもたちの被害を防ぎ、被害を受けた子どもたちのケアや支援を強化するための取り組みを推進する一助となることを願ってやみません。

価格:1冊200円、手数料100円(4冊以上の場合は、手数料が変わります。)

著作:国際ECPAT

日本語版発行:2012年8月 ECPAT/ストップ子ども買春の会

A4サイズ:50ページ

 

目次

用語および略語集

まえがき                               

グローバル・モニタリングレポートの作成方法

概要

子ども買春

子どもの人身売買

子どもポルノ/子どもの虐待画像

観光における子ども買春

国内行動計画

協調と協力

地方および国レベル

地域および国際レベル

防止

保護

法的枠組み

観光における子ども買春に係わる犯罪に関する法律の域外適用

子どもの保護チーム

子どもへのサポート・サービス

法執行機関の訓練

子どもと青少年の参加

必要とされる優先行動

付録

脚注

カテゴリー: ECPATの活動, 活動報告   パーマリンク