Monthly Archives: 7月 2011

ユースプロジェクト会議を開きました

7月31日の13時~都内でユースプロジェクトの会議を開催しました。内容は、台湾エクパットとの交流に向けて、日本と台湾においての性的搾取の状況のディスカッションです。 その中で、子どもの性的搾取について間違った認識があるこ … 続きを読む

Posted in ECPATの活動, ユース活動, 活動報告 |

子どもの商業的性搾取をなくすための署名を各政党に提出しました

  ザ・ボディショップとECPAT/ストップ子ども買春の会による共同キャンペーンで、世界で180万人の子どもたちが商業的性的搾取に遭っている現状を変え、子どもの商業的性搾取をなくすための署名を各政党に提出しました。 提出 … 続きを読む

Posted in ECPATの活動, 活動報告 |

「やくざ」に制裁=薬物取引や人身売買で-米大統領

オバマ米大統領は25日、国境を越えた犯罪行為で利益を上げる「国際犯罪組織」に金融制裁を科す大統領令に署名、薬物・武器取引や人身売買を展開しているとして、日本の「やくざ」を制裁対象に指定した。  同日発表した「国際組織犯罪 … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもの性目的の人身売買 |

サイバー犯罪、深刻化=ネット環境変化で状況悪化―11年警察白書

2011年7月22日9時6分  警察庁は22日、2011年版警察白書を公表した。深刻化するサイバー犯罪の実態や新たな手口への対応を特集。インターネットの利便性が飛躍的に向上する一方で、名誉毀損(きそん)や誹謗(ひぼう)中 … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |

ユースプロジェクト会議と運営委員会を開きました

7月22に、ユースプロジェクトの会議と運営委員会を開き8人が参加されました。初めて参加された方もおられ、とてもなごやかな雰囲気で行われました。 ユースプロジェクトでは、台湾エクパットの活動について学びました。活動内容は、 … 続きを読む

Posted in ECPATの活動, ユース活動, 活動報告 |

自殺図った管制官死亡=買春容疑の家宅捜索先―神奈川県警

時事通信 7月21日(木)13時32分配信  神奈川県鎌倉市の自宅アパートで硫化水素自殺を図ったとみられる国土交通省職員の男性(28)が21日、搬送先の病院で死亡した。 県警大船署によると、男性は東京航空交通管制部(埼玉 … 続きを読む

Posted in ニュース, 子ども買春 |

児童ポルノ愛好者をデータベース化 被害防止へ警察庁

2011年7月19日 朝日新聞 夕刊 警察庁は、子供の性的虐待場面の画像がやり取りされる「児童ポルノ」事件の多発を受け、全国の愛好者や手口などの情報を集めてデータベース(DB)をつくることを決めた。情報の蓄積と分析を進め … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ, 未分類 |

保護中: test01

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

Posted in 未分類 |

強制わいせつ罪の元小学校講師初公判、起訴内容認める 京都地裁

産経新聞 7月13日(水)7時55分配信  亀岡市内の市立小学校で1月、教え子の女児の体を服の上から触るなどわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われた元小学校講師、斎藤智由被告(31)の初公判が12日、京都地裁 … 続きを読む

Posted in ニュース, 性犯罪 |

日本の「児童ポルノ」漫画所持で逮捕 欧米では「可能性十分あり得る」

アメリカ人男性が日本の漫画同人誌の画像をためたパソコンをカナダに持ち込んだところ、児童ポルノ所持として逮捕されたと海外メディアで報じられた。日本人がこうした漫画を海外に持ち出した場合も、同様なことが十分起こり得るという。 … 続きを読む

Posted in ニュース, 子どもポルノ |